D-fraction amyloban GRISLIN
SUN MEDICA
D-フラクションのトップページへお問い合わせ取扱店募集会社案内
D-フラクションについて グリスリンについて アミロバンについて よくあるご質問 取扱商品 ご注文フォーム ショッピングについて
  アミロバンについて  
  加齢に負けない、脳機能素材

アミロバンは、ヤマブシタケに含まれる活性成分で、脳機能の改善素材です。
ヤマブシタケの有用成分は、子実体から抽出して得られる物質「ヘリセノン類」がすでに知られていましたが、新たに発見された物質が「アミロバン」です。
アミロバンは米国Mushroom Wisdom, Inc.が分離に成功した特許成分です(日本:No.39443399)。
静岡大学、中国薬科大学をはじめ、国内外の研究施設、クリニックで研究・利用されています。
原料のヤマブシタケは食用きのことしても親しまれ、安全性は周知のとおりです。契約している農家で露地栽培したヤマブシタケだけを抽出用の原料としています。また、すべての原料に対して第三者機関による品質検査を行っております。
ヤマブシタケ  
 
新規発見活性物質
アミロバン
アミロバンは、ヤマブシタケ子実体から得られた神経細胞保護物質です。
※アミロイドβペプチド:
加齢とともに脳内に発生する異常たんぱく質でその毒性から神経細胞を死滅させます。
既知活性物質
ヘリセノン類
ヘリセノンとはヤマブシタケ子実体から単離されたNGF合成誘導物質です。
※NGF(神経細胞成長因子):神経細胞の
存続に必要な物質です。
 
PAGE TOP
Copyright (C) 2008 Sun Medica Co.,ltd. All rights reserved.
当サイトに掲載されている文章、画像を含む一切の無断転載を禁止します。
当サイトはリンクフリーではありません。リンクされる場合はこちらまでお知らせください。
info@d-fraction.co.jp